フォーモストブルーシールは12月1日午後6時からブルーシール牧港店で倒壊したアイス型看板の再建点灯式を開く。7月の台風8号で壊れたもので、水田正明社長は「アイス型看板は半世紀以上、牧港のシンボルとして活躍してきた。復活を多くの方々と祝いたい」と点灯式への参加を呼び掛けた。同社は再建プロジェクトチームを発足し再建。点灯式ではアイスのプレゼントもある。問い合わせは同社マーケティング部、電話098(877)5104。

アイス型看板の再建点灯式をPRする水田社長(中央)ら=沖縄タイムス社