八重山圏域の人口が宮古圏域の人口を調査が始まった1920年以来、初めて逆転した。石垣市への移住ブームによる人口増となった八重山に対し、宮古は出生率は高いものの就職のため他市町村への転出が多いことが要因とされる。