「リズムがつかみづらいゲームだった。選手にストレスをかけてしまった」。伊佐勉ヘッドコーチは16点差の勝利にもすっきりしない様子だった。 第1Q序盤から、金城茂之、岸本隆一の3点弾がリングに吸い込まれ、上々の立ち上がりを見せた。