ゴルフの男子国内ツアーでメジャー3大会の一つ、日本プロゴルフ選手権が2017年、名護市の喜瀬カントリークラブ(喜瀬CC)で開催されることが29日までに、分かった。来月上旬にも調印式が行われ、正式決定される。

 同選手権の県内開催は07年(同CC)に次いで10年ぶり2度目。メジャー大会は12年に那覇ゴルフ倶楽部(八重瀬町)で行われた日本オープン以来、5年ぶりとなる。

 同選手権は1926年に始まった国内最古の大会。喜瀬CCは、昨年から日本プロゴルフ協会シニアツアー競技に昇格した「金秀シニア沖縄オープン」の開催地になっている。