駅伝の男子第34回女子第26回九州中学校大会は29日、鹿児島県の指宿市営陸上競技場を発着点に行われ、男子(6区間、20キロ)で大浜が3位と2秒差の1時間3分52秒で県勢過去最高の4位に入った。宮里は7位だった。女子(5区間、12キロ)は名護が16位、コザは17位だった。