2日の衆院選公示を前に、主要8政党のマニフェスト(政権公約)が出そろった。沖縄関連では8政党のうち次世代を除く7党が米軍普天間飛行場の返還問題を取り上げ、争点の一つとなるのが確定的となった。