【浦添】「四つ竹舞子」という芸名で活動する舞踊家が24日、市宮城のサン・アビリティーズうらそえであった福祉イベントに出没した。長さ1メートルという特注の四つ竹を鳴らし、1メートル超のウエストを重そうに揺すって会場を走り回る。