国内外の企業が自社の技術や製品、サービスを紹介する「オキナワベンチャーマーケット万国津梁大異業種交流会」が3日午前10時から、沖縄セルラーパーク那覇で開催する。

オキナワベンチャーマーケットの参加を呼び掛ける同事務局の前川ひとみ氏(右)と比嘉まり子氏=1日、沖縄タイムス社

 5回目となる今回は、沖縄県内企業111社、県外52社、海外55社が出展する。IT、バイオ、食品、貿易など業種も広がっている。

 PRのため、運営事務局の前川ひとみ氏と比嘉まり子氏が1日、沖縄タイムス社を訪れた。前川氏は「自らチャンスをつかもうとする積極性のある企業が多い。ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛けた。

 企業紹介のブースのほか、プレゼンテーションや懇親会もある。参加無料。問い合わせは同事務局、電話098(851)4130。