2日公示の衆院選は政権選択の意義に加え、沖縄では11月16日投開票の知事選と同様、米軍普天間飛行場返還問題に伴う辺野古新基地への是非も多くの政党・候補予定者が争点に掲げており、再び有権者の判断が示される。