米上下両院の軍事委員会が在沖海兵隊のグアム移転関連予算の執行凍結を全面解除した。これまで米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に見直しを唱えてきた上院が、近く上院軍事委員長に就任予定のマケイン氏主導の下、移設を容認する下院と足並みをそろえることになる。