【南城】サイクリングやウオーキングで南部路を楽しむ「2015おきなわECOスピリットライド&ウオークin南城市」(主催・沖縄タイムス社、共催・南城市)の参加受け付けが5日に始まる。大会は来年2月22日。募集は1月23日まで。

大会をPRし参加を呼び掛ける実行委員長の古謝景春南城市長(左から3人目)=4日、南城市・ユインチホテル南城

 記録や順位を競わず、健康やエコツーリズムへの意識向上が狙い。自転車のライド部門が3種目で定員300人。ウオーク・ノルディック部門が5種目で定員1100人。ライドの最長は50キロ。ウオーク、ノルディックとも7キロの家族向けコースを設け、コース内でパークゴルフを楽しめる。

 4日、大会発着点のユインチホテル南城で会見した実行委員長の古謝景春南城市長は「多くの人に南部の自然や文化を満喫してほしい」と参加を呼び掛けた。

 問い合わせはライド部門が098(860)3573(沖縄タイムス広告局)、ウオーク部門が098(948)7110(南城市まちづくり推進課)。