名護市辺野古の新基地建設に向けた設計概要の変更申請で、仲井真弘多知事の9日までの任期中に、一部を承認する環境が整った。知事選で新基地建設に反対する翁長雄志氏が当選したことで「民意を尊重すべきだ」と判断の先送りを求める声が高まる中、仲井真氏から具体的な言葉は聞こえない。