【豊見城】目の錯覚をアートで体感する「ふしぎの迷宮!トリックアート展」(主催・沖縄タイムス社)が5日、豊見城市豊崎の沖縄アウトレットモールあしびなーで始まった。角度によって見え方が異なったり、見学者がアートの一部になることのできる絵など約20点を展示している。来年2月15日まで。

トリックアートを背景に写真を撮影する見学者=5日、豊見城市・沖縄アウトレットモールあしびなー

 会場では絵に触れたり、写真を撮ったりすることも可能。アングルによって巨大ゴリラや魔神に食べられるような写真が出来上がる。作品は「エス・デー」が制作した。

 午前11時から午後8時まで(最終入場は午後7時半)。入場料は大人(高校生以上)600円。小中学生400円。幼児200円。