国内最大級の食品商談会として、361社が参加した第1回沖縄大交易会(主催・県、沖縄懇話会)。11月27、28の両日、会場となった宜野湾市の沖縄コンベンションセンターなどでは、新たな売れ筋商品の発掘を狙うバイヤー、自社商品の販路開拓を目指すサプライヤーが、約1900件の個別商談を繰り広げた。