【ウォード麗奈通信員】ロンドン沖縄三線会が、このほど「Eisa-Crew CROWN」代表の高橋大三さんを講師に迎え、5日間のエイサーワークショップをした。

高橋大三さん(左)の指導を受けて、エイサーを学ぶロンドン沖縄三線会のメンバー=ロンドン大学東洋アフリカ学院内

 練習会場は毎週三線会の練習が行われている、ロンドン大学東洋アフリカ学院(SOAS)内。短期間でエイサーの踊りを習おうと、会場は熱気に満ちあふれていた。

 沖縄から高橋さんと共に世界エイサー大使の野底武光さんも訪れた。

 高橋さん率いる「Eisa-Crew CROWN」は国内外で活動しているほか、これまでに「太鼓フェスティバル in ナハ 創作エイサーコンテスト」史上初3連覇(殿堂入り)、「世界エイサー大会」準グランプリなどに輝いている。今回は三線会のために特別、創作エイサーのコリオグラフィー(振り付け)も担当した。

 高橋さんは「海外で沖縄の文化を広めようとしている人がいてうれしい」と語った。