「ニセ上下水道局職員・悪質業者に注意!」。那覇市上下水道局によると、10月ごろから市職員や上下水道局から委託された業者を装い、家庭の水道や下水道の点検、修理などを強要して代金を請求するという事例が起きている。

 同局に相談のあった手口としては、水道水に試薬を入れて「色が変わった」と不安をあおり、浄水器などを購入させる。「漏水工事を行う必要がある」と言って修理を行い、高額な代金を請求する。「下水道がゴキブリなどの害虫でいっぱいなので清掃が必要がある」と説明し、強引に清掃を迫る-などが報告されている。

 同局では「職員や局の委託業者が宅地内の修繕、清掃などの業務は行っていない。少しでも不審に思ったら、問い合わせてほしい」と呼び掛けている。問い合わせは市上下水道局料金サービス課、電話098(941)7810。