男子組手の国吉真太郎が沖縄県勢初の3位入賞を果たした。昨年の5位から順位を上げ、「沖縄は形で知られているが、組手でも全日本の3位に入れてうれしい。自分の持てる力は出し切った」と胸を張った。 「硬かった」という1回戦は、両者ポイントがなく旗判定で勝ち上がった。