9日で退任する仲井真弘多知事は同日午前9時すぎ、県庁に登庁した。知事は10時から退任記者会見を開く予定。1階ロビーでは辺野古新基地建設に反対する市民らが集まり、県警や県の職員らと激しくもみ合うなど、緊迫したムードが漂っている。

辺野古移設反対の市民らが座り込んでいる沖縄県庁1階ロビー=9日午前9時50分ごろ

 1階ロビーでは早朝から、カラーコーンとポールによる柵が設置され、県警や県の職員らが知事の通る順路をガードするなど、厳戒態勢が敷かれた。

 8時半ごろから辺野古移設に反対する市民ら約50人が詰め掛け、「新基地建設止めろ」「(変更申請に対する)知事の承認を許さないぞ」と気勢を上げた。

 知事登庁時には「県民への裏切りを許さないぞ」などと声を上げ、警備に当たる県職員や県警などと衝突する場面もあった。9時半現在、座り込んでにらみ合いを続けている。