【伊江】9日午後3時ごろ、米軍伊江島補助飛行場でのパラシュート降下訓練で、兵士5人が米軍提供区域外の民間牧草地に着地した。けが人はなかった。同飛行場周辺のフェンス外での落下はことし5回目。

 村によると、着地現場は島の西側の村西江前(西崎区)で、同飛行場のフェンスからは直線距離で約800メートル離れた地点。約100メートル先には牛舎があった。住民によると、農繁期で近隣の畑では農作業をしている住民も複数いた。