【沖縄】在日米軍は9日、勤務外行動指針「リバティー制度」を見直し、基地外飲酒を午前0~5時までを除く時間帯で認め、酒量制限を撤廃した。米軍嘉手納基地近くの沖縄市のゲート通りでは米兵の姿が見られたが、給料日前の平日とあってか、人通りはまばら。米兵は「飲酒の機会は多くなるだろう」と話す一方、飲食店は2年間の飲酒制限の影響で「すぐに経営がよくなるとは思っていない」と冷静に受け止めた。

基地外での飲酒制限が緩和され、飲食街へ繰り出す米兵ら=9日午後10時42分、沖縄市のゲート通り