内装・家具製造の大和産業(豊見城市、大城博社長)は、昔懐かしいビー玉ゲーム「ポーカー(天国と地獄)」を卓上で楽しめる専用ボードを開発、今月から受注生産を始めている。県内外問わず、数十年前まで子どもたちがよく遊んでいたゲーム。