【国頭】第2回国頭トレイルランニング(主催・同実行委員会、共催・沖縄タイムス社)が13日午前、国頭村森林公園を拠点に始まった。晴天のもと、正午に19キロと12キロの部がスタート。ランナーたちが大自然が広がるやんばるの森に向かって駆けだした。

森の中に向かって走り出した19キロと12キロの部の参加者=13日正午、国頭村森林公園

 19キロ、12キロ、トレイルウォーク8キロの部に県外203人を含む1723人がエントリー。開会式で宮城久和村長は「この大会を通して国頭の魅力を知ってほしい」とあいさつした。

 トレイルウォーク8キロは午前8時半にスタートし、参加者はゆったりとしたペースで自然を楽しんでいた。