快適な住環境の工夫や庭造りの成果を写真で表現する「DIYライフフォトコンテスト」(主催・沖縄タイムス社、共催・タイムス住宅新聞社、協賛・メイクマン)の表彰式が11日、メイクマン浦添本店であった=写真。手作り工作部門は、双子の息子たちに牛革のランドセルを作った宜野湾市の仲間千善(ちよし)さん(53)、ガーデニング部門は北谷町の照屋多恵子さん(64)がそれぞれ最高賞のグランプリを受賞した。

DIYライフフォトコンテストの入賞者ら=11日、メイクマン浦添本店

 今回、両部門に計134点の応募があった。グランプリに輝いた仲間さんは「5回目の挑戦でグランプリになり、うれしい。5カ月かけて作ったランドセルは、子どもたちも喜んでいる」と話した。

 照屋さんは「ガーデニングを始めてから約20年。レンギョの剪定(せんてい)と雑草取りに追われる毎日で、今回は最高の出来栄えだった」と喜んでいた。ほかの入賞者は次の通り。(敬称略)

 【手作り工作部門】メイクマン賞=仲尾洋一(うるま市)

▽沖縄タイムス社賞=嘉数鉄也(宜野湾市)

▽タイムス住宅新聞社賞=慶田盛正(沖縄市)

▽審査員特別賞=山下龍一(浦添市)港川勇(北谷町)澤岻里志(北谷町)

▽団体賞=南部農林高校(豊見城市)

 【ガーデニング部門】メイクマン賞=糸数健(久米島町)

▽沖縄タイムス社賞=與那嶺善光(中城村)

▽タイムス住宅新聞社賞=横山繁雄(北中城村)

▽審査員特別賞=友利ルリ子(読谷村)山城弘光(本部町)山城正子(糸満市)阿嘉絹江(嘉手納町)