共産前職の赤嶺政賢氏(66)が、三つどもえの激戦を制し6選を果たした。小選挙区比例代表並立制が導入された1996年以降、県内選挙区では初の共産党議席となった。全国でも96年以来18年ぶりの議席獲得で歴史的な勝利を飾った。