第42回マーチングバンド全国大会の最終日が14日、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開かれ、高校の部(中編成)で県代表の西原高校が2年連続で最優秀賞を受賞した。

華麗な演技を披露する西原高校マーチングバンド=14日、さいたまスーパーアリーナ(同校提供)

 同校マーチングバンドは「インナーボイス 天使の啓示・悪魔の誘惑」をテーマに、72人が力強く、時に優美な演技で聴衆を魅了した。