ホテルや米軍基地への人材派遣業、外食事業の運営受託事業を展開するプレンティーホールディングス(宜野湾市、比屋根利通代表)は浦添市西原に飲食店やテナント、企業オフィスが入居する「P`s SQUARE(ピーズスクエア)」複合施設の建設を進めている。2015年12月にオープンする予定。

P`s SQUARE(ピーズスクエア)のイメージ図=プレンティーホールディングス提供

 1、2階には沖縄海邦銀行や飲食店、3階には企業オフィス、5、6階には貸会議室と居酒屋で構成される。県内やタイ、香港で飲食店を経営するみたのクリエイトの店舗が入居する。4階にはプレンティーホールディングス本社が移転する。

 貸会議室は、30人収容のビジネス向けの会議室や、セミナーやワークショップが可能な24人収容のスペース、62人収容の大型会議室の計3室が設けられる。大型LED看板を設置し、広告表示や地域の情報を発信する。

 総事業費は約16億円。鉄骨造りの6階建て。敷地面積は約8200平方メートル、延べ床面積は約4400平方メートル。駐車場は260台が収容できる。新規雇用者は約300人を予定している。