2015年の年賀はがき引き受けが15日、全国各地の郵便局で一斉に始まった。那覇中央郵便局では、引き受けセレモニーがあり、つぼがわ保育園と楚辺すみれ保育園の園児計71人が高さ90センチ、横180センチの大型ポストに投函した。

年賀はがきを投函する園児=15日、那覇中央郵便局

 覚えたばかりの平仮名で友達に年賀はがきを出した、つぼがわ保育園の大谷篤弘君(5)は「早く届くといいな。ママやパパにも書きたい」と笑みを浮かべた。

 同局によると昨年は1160万枚が県内の各家庭に配達された。辻勝己局長は「元旦に確実に届けるためにも早めに出してほしい」と呼び掛けた。年賀はがきを25日までに投函すると元旦に届く。