農産物の生産から加工、販売を手掛けるシードウィン(南城市、仲村実勝社長)は、県内の物販状況や課題に対応したオリジナルの総合販売管理(POS)ソフト「太陽子(てだこ)win(ウィン)」を開発し、来年1月から無償提供を始める。