久しぶりの泳がせ釣りを楽しもうと計画した小橋川卓弥さん。好釣果が期待できる美咲都丸(金城船長)を友人と予約。当日は4人の乗り合いで喜屋武岬の沖合に繰り出した。最初のポイントで餌となるグルクンを20匹近く確保。喜屋武岬の西側から慶良間向けに船を移動させながら水深70メートルラインを探った。