沖縄県労働金庫(西揚市理事長)は15日から、軽自動車ローンのキャンペーンを始めた。現行のカーローンと比べ最大4.3%低い金利で、軽自動車の購入費用を融資する。返済期間は10年以内で、限度額は500万円。新車・中古車を購入する個人が対象。4月30日まで。お問い合わせはローンプラザなは、電話0120(232)100。

軽自動車ローンキャンペーンのPRに訪れた県労働金庫営業推進課の渡慶次琢也課長(右)と照屋安則調査役=沖縄タイムス社

 19日、沖縄タイムス社を訪れた渡慶次琢也営業推進課長は「購入をお考えの方は、ご相談ください」と呼び掛けている。