沖縄海邦銀行(上地英由頭取)は19日、介助が必要な人を手助けする資格「サービス・ケア・アテンダント」の認定証授与式を開いた=写真。県内の営業店で窓口業務を担う行員ら50人が合格し、大濱薫専務から認定証を受け取った。

 海銀は、営業店を訪れる顧客のサービス向上のため、行員の同資格取得を支援している。海銀の同資格保有者は53人となった。