【東京】先の衆院選で当選した県関係国会議員9氏が24日、特別国会の召集に合わせ初登院した。衆議院の職員に当選証書を渡し、胸に議員バッジをつけてもらうと、議事堂をバックに笑顔で記念撮影に応じていた。

初登院し、今後の議員活動に意気込む(左から)赤嶺政賢氏、照屋寛徳氏、玉城デニー氏、仲里利信氏=24日午前、国会

 辺野古の新基地建設反対を訴えて当選した「建白書」勢力の4氏はそろって登院。初当選した仲里利信氏は「感無量。選挙で訴えてきたことを実現したい」と意気込んだ。9氏は午後に召集される特別国会に臨む。