吉本興業は24日、沖縄三越跡で来年3月開業する観光施設「おきなわワクワクランド」でオープンする「よしもと沖縄花月」と「新感覚娯楽施設・お化け屋敷」の2施設について概要を発表した。

木村祐一さん

 よしもと沖縄花月では、吉本新喜劇に、沖縄の文化や風習を取り込んだ沖縄新喜劇など、テレビでなじみの芸人による寄席公演を予定。お化け屋敷はタレントの木村祐一さんらがプロデュースし、県民に長年親しまれたシンボル的存在の百貨店の場を活用して恐怖や驚き、緊張、笑い、感動を詰め込んだ新しい体験型施設にするとしている。