いずれもコザ中出身の田仲美紀乃、新地里菜がメンバー入りする女子の福岡大若葉が、3回戦で開志国際(新潟)を79-57で下し、8強入りした。 170センチの田仲は、第2Q途中からコートに立ち、計17分の出場で、4リバウンド1スチールと勝利に貢献した。「ドライブがあまりできなかった」と課題を挙げる。