ハンドボールの第66回全日本総合選手権第3日は26日、愛知県体育館で男女の準々決勝が行われた。琉球コラソンは32―25で湧永製薬を下し、初の4強入りを決めた。

 コラソンは27日の準決勝で、前年準優勝の大同特殊鋼と対戦する。