【東京】翁長雄志知事は26日、内閣府で山口俊一沖縄担当相と会談し、沖縄振興策などについて意見交換した。

 翁長氏は「普天間など沖縄には過重な基地負担がある。その辺のご配慮もお願いしたい」と要請。翁長氏によると、山口氏は「沖縄担当大臣として予算確保に向け先頭を切って頑張るので沖縄側も支えてほしい」と県の協力を求めたという。

 翁長氏は会談後、菅義偉官房長官と面会できなかったことに「残念だ。今後上京するときにぜひお会いしたい」と述べた。