宜野座村松田区の當眞嗣盛さん(70)がこのほど、ひと株で重さ約10キロのサツマイモを家庭菜園で収穫した。「ひと株から、こんなにいっぱいのイモができたのは初めてだ」と喜んだ。

約10キロのサツマイモの収穫を喜ぶ當眞嗣盛さん=宜野座村松田区

 サツマイモは約33平方メートルの家庭菜園で育った。當眞さんは「たぶん、ヤギのふんなどの肥料をたっぷり入れたからかな」と胸を張った。妻の雪枝さんは「こんな大きなイモは初めて、天ぷらなどにして食べたい」と笑顔を浮かべた。