【中城】中城村は来年1月13日から2月28日までコミュニティーバス「護佐丸バス(33人乗り)」2台と、デマンドタクシー(予約制の乗り合いタクシー)の「護佐丸タクシー」の実証運行を始める。

中城村コミュニティーバス「護佐丸バス」と「護佐丸タクシー」(中城村役場提供)

 バスはことし1月の実験運行の結果を踏まえ、学生の通学や日中の買い物などに利用しやすいルート、運行の見直しを行ってきた。

 近隣の宜野湾市や西原町の高校、小学校への通学利用の朝便(土、日曜、祝日を除く)となる「久場琉大線・伊集普天間線」、通院や買い物などに利用しやすい日中便「久場回り線・伊集回り線」、中学校の部活動帰りなどに利用できる夕方便(土、日曜、祝日を除く)の「久場新垣線・伊集北上原線」の3ルートを設定し、バス停も28カ所を設置。利用運賃は1回の乗車で小学生50円、中学生、65歳以上、障がい者100円、一般200円。「護佐丸バス」同士の乗り継ぎ料金は発生しない。タクシーは電話などでの事前予約制。前日もしくは1時間前までの予約が必要で、自宅などから村内や指定施設の範囲であれば1回一律300円で利用できる。予約状況によっては複数人との乗り合いになるときがあるという。タクシーの予約は098(895)5305。

 詳しい問い合わせは村企画課企画調整係(金城)、電話098(895)2131(内線300)。(翁長良勝通信員)