全国中学校大会覇者・港川と準V・神森のメンバーを主体に臨んだ女子沖縄は、準決勝で茨城に2点差で涙をのんだ。東江正作監督は「みんなよくやった。監督の責任」と目を腫らす選手たちをねぎらった。 「茨城は縦のラインが強かった」と真座あすか主将。相手に縦パスでつなぐ逆速攻を幾度となく許した。