【北部】第18回やんばる圏高校生英語スピーチコンテスト(主催・名護市国際交流協会)が13日、名護市立中央図書館であり、発表した北部地域の高校生11人の中から、名護商工高校1年の東江詩菜乃さんが金賞に輝いた。

金賞に輝いた東江詩菜乃さん

 東江さんは「What I’ve Learned from the Okinawa International Project(国際交流を通じて学んだこと)」と題してスピーチ。夏休みの2週間にフィリピンでのホームステイや大学、スラムなどで感じたことから「国際協力とはやってあげることではなくて、一緒にやること」と訴えた。

 東江さんは「かまずに発表でき、ベストを尽くせた。金賞はうれしい」と笑顔で話した。金賞以外の入賞者は次の通り。(敬称略)

 【銀賞】比嘉彩乃(北部農林高2年)【銅賞】城間あやめ(本部高2年)【名護市長賞】渡口葉菜(辺土名高1年)【名桜大学長賞】親川秀平(北山高2年)