第94回全国高校ラグビー大会第2日は28日、東大阪市の近鉄花園ラグビー場で1回戦残り11試合が行われた。県代表で2年ぶり13度目出場のコザは、山形中央を63-0で破って、初戦を突破した。(10面に関連)

コザ-山形中央 後半、ディフェンスを引きずり自陣から攻め込むコザのWTB松島颯(右)=28日、近鉄花園ラグビー場(エムアイプランニング撮影)

 コザは開始早々に普久原虎(たいが)が先制トライを挙げると、強力フォワードが力を発揮。前半だけで5トライを奪って試合を支配した。後半も素早い球出しから5トライを追加。相手に好機を与えず完封勝ちした。

 コザは30日の2回戦(午後2時半)で、Bシードの慶応(神奈川)と対戦する。