【東京で花城克俊】サッカーの第93回全国高校選手権第2日は31日、東京・駒沢陸上競技場などで1回戦を行い、県代表の前原は国学院久我山(東京A)に0―1で敗れた。

国学院久我山―前原 前半、競り合う前原の大保周一郎(右)=駒沢陸上競技場(花城克俊撮影)

 前原は前半3分、右サイドを崩され、久我山の小林和樹に先制点を奪われた。その後も防戦が続いたが、最少失点で折り返した。

 後半も劣勢の中、FW田里駿主将を中心に反撃を試みてパスをつないだが、都大会無失点の久我山の守備陣に攻撃の芽を摘まれ、得点を奪えず惜敗。全国初勝利はならなかった。