年末年始を沖縄で過ごした人たちのUターンラッシュが3日、始まった。那覇空港のチェックインロビーでは帰省した家族連れや観光客らが搭乗手続きを済ませようとごった返した。

正月を沖縄で過ごした親類や家族との別れを惜しむ乗客=3日午後2時ごろ、那覇空港(伊藤桃子撮影)

 那覇市出身で半年ぶりに沖縄に帰省した名古屋市の長嶺悠子さん(34)は「親戚一同集まって近況報告で盛り上がった。沖縄を離れるのは寂しいけど、ことしのお盆には帰って来ますよ」と笑顔だった。

 家族9人で沖縄を観光した大阪府八尾市の喜田順子さん(64)は「天気が曇りだったのが残念だった。でも家族9人で水族館に行けたので満足です」と話した。航空各社によると、上りのピークは2日から始まっており、4日まで続く見込み。