【浦添】創立50周年を迎えた浦添高校で12月25日、同校32期生のモンゴル800がサプライズコンサートを開いた。オープニング曲の「OKINAWA CALLING」では31期生の粒マスタード安次嶺さんがゲスト出演した。

在校生から花束を受け取ったモンゴル800のメンバー=浦添高校

 在校生約1200人の中には教員によるコンサートと聞いて来た人もいたと言い、会場で配られたモンゴル800結成15周年記念タオルを振り回して熱狂した。

 浦添高校の制服を着たメンバー3人は「LLサイズなのにきつい」と笑わせたりしながら、代表曲「あなたに」「小さな恋のうた」のほか、アンコールに応えて「Don’t Worry be Happy」も歌った。2年生の川満美麗さん、知念茉里砂さん、親川葵さんがお礼の花束を手渡すと、頭上にかざして歓声に応えた。