名護市辺野古への新基地建設の中止を求める「沖縄建白書を実現し未来を拓(ひら)く島ぐるみ会議」が24日から毎週土曜日、沖縄市から辺野古を結ぶ定期バスを運行する。

 バスは沖縄市のコザミュージックタウン音市場前を午前10時に出発し、辺野古の抗議行動に参加する。

 また、同会議は11日に実施する高校生から35歳ぐらいまでを対象にした「ゆんたくバス 映画鑑賞会+ボートツアー」の参加者も募集している。県庁前駅を午前10時、音市場前を同11時に出発。名桜大学で琉球朝日放送製作のドキュメンタリー「裂かれる海」を鑑賞し、辺野古でボート乗船などを体験する。名桜大からの参加も可能。

 問い合わせは同会議のフェイスブックか、電話080(6482)4963。