【名護】名護市の2014年度予算が415億円になり、最終でも初めて400億円を超える見通しだ。辺野古新基地建設の進ちょく状況に応じて国から市へ交付する再編交付金が、稲嶺進市長当選後の10年度から凍結されているが、11年度、13年度とも最終予算が前年度を上回っている。