沖縄都市モノレール(仲吉良次社長)は2月1日から隣の駅まで100円で乗車できる「おとなりきっぷ」の運賃を10円引き上げ、110円とする。

 モノレール社は昨年4月の消費税増税時に、おとなりきっぷと利用者の多い260円区間の運賃を据え置き、自社負担の増税分は約1千万円となっていた。