沖縄地方は8日、大陸高気圧の張り出しの影響で寒気が入り込み、冷え込んだ。最低気温は正午すぎに国頭村奥で11・6度、那覇市でも14・5度を記録した。北風も強く、与那国島では最大瞬間風速19・0メートルを観測した。

いつもより多めに着込みウオーキングをする男性=8日午後、那覇市・漫湖公園

 那覇市の漫湖公園では国場川沿いを厚着でウオーキングする姿が目立った。毎日訪れる那覇市の男性は「風が冷たいから、いつもより多めに着込んできた」と身を縮めながら話した。