【宮古島ワイドーマラソン取材班】第25回宮古島100キロワイドーマラソン大会(主催・宮古島市、沖縄タイムス社)は11日、宮古島市下地公園をゴールに行われ、100キロ男子は初出場の三輪翔太郎(24)=熊本県=が7時間49分48秒で初優勝を飾った。女子は山澤洋子(47)=茨城県=が8時間29分8秒で12連覇を達成した。

女子100キロを8時間29分8秒で制した山澤洋子=下地公園(国吉聡志撮影)