【北谷】琉球古典音楽の野村流4団体と琉球箏曲の2団体が主催する新春野村流合同大演奏会が11日、北谷ドームで開かれ、三線と箏の奏者約1800人が協演し、新春の調べを会場に響かせた。会派の垣根を越えて交流を深めようと、隔年で開かれる恒例行事で今回で13回目。古典音楽の愛好家ら約300人が訪れ、音色を楽しんだ。

「かぎやで風節」を協演する三線と箏の奏者=11日、北谷ドーム